多彩な支援プログラムで成長できる

スタートアップは独自の支援プログラム開発に力を入れています。学習サポートはもちろん、療育理論に基づいた各種レクリエーション、豊かな感性を身につける創作活動、最新のコンピューターを使用したIT学習への取り組みなど、幅広い支援プログラムで子どもの成長をサポートします。

支援プログラム紹介

自主学習

学習によって知識を身につけ、思考力を向上させることは、子どもの成長発達において重要な要素です。教育・療育の資格を持つ専門スタッフが、個別の支援計画をもとにお子さまの自主学習をサポートします。

 

レクリエーション

レクリエーションでは、「身体的スキル」「日常生活スキル」「コミュケーションスキル」の向上を目指すプログラムを、バランスよく実施します。自立するために必要となるスキルを楽しく習得し、社会への参加を進めます。長期休暇中には、行楽イベントも開催。

 

創作活動

創作活動では、「表現する喜びを体験する」「豊かな感性を養う」「工夫する力を身につける」を目的としたプログラムを実施します。充実した設備もスタートアップの魅力。楽器演奏や紙工作、プログラミング、映画鑑賞など、お子さまの興味・関心に合わせたアプローチが可能です。

 

スタートアップでの過ごし方

平日(13:00~16:00の場合)

13:00~13:30 はじまりの会
13:30~14:30 自主学習
14:30~15:00 余暇時間
15:00~16:00 レクリエーション

平日(15:00~18:00の場合)

15:00~15:30 はじまりの会
15:30~16:30 自主学習
16:30~17:00 余暇時間
17:00~18:00 レクリエーション

長期休暇中

10:00~10:30 はじまりの会
10:30~11:30 自主学習
11:30~12:00 余暇時間
12:00~13:00 昼食
13:00~15:00 レクリエーション
15:00~16:00 余暇時間